左パネル

  • ショッピング
  • Pickup Item
  • Look Book
  • Blog
  • 店舗情報
  • マイページ
  • help
  • Shopping Cart

BY emiko honda | 2021-06-26 21:10:15 | ヴィンテージ雑貨


『DENBY Arabesque  デンビー アラベスク』


同じ皿が、同じじゃない!うん、かなりの個性派揃い。



世界にひとつ感のハンドペイントとぽってりとした質感がたまりません‼︎








1806年の創業から215年もの歴史を持つ
イギリスの老舗陶器メーカー「DENBY(デンビー)」。
誕生のきっかけはなんと、
道路工事中に良質な粘土質の土が掘り起こされたこと。
そんな偶然から産声を上げ、
現在でもイギリス中部にあるダービーシャー州の土地で、
ストーンウェアという特有の粘土と5,000以上ものオリジナルの釉薬を
駆使して、熟練職人の手によるモダンな陶器作りが続けられています。






こちらのArabesque(アラベスク)は、
1964年にデザインされたシリーズ。
ミッドセンチュリー期の「DENBY(デンビー)」
を代表するテーブルウェアで、
デザイナーのGILL PEMBERTON(ギル・ペンバートン)が
ロシア訪問時に受けたインスピレーションが
そのベースであると言われています。







この大胆でポップな模様、唐草模様を
デフォルメしたものなのでしょうか。
エキゾチックでいて、ほのぼのとした雰囲気がありますよね。
実はこのArabesque(アラベスク)、
1964年~1984年の20年間にわたって
製造されましたが、当初の製品は全てがハンドペイントなんです!
なるほど、だからこんなに温かみがあるんですね。



よく見るとそれぞれ個性がありますよね。
タッチの勢いが違ったり、赤い丸の大きさが違ったり。いろいろ。
どんな職人さんが絵付けしたんだろう、って
想像して選ぶのも楽しいですよね。



アーティスティックな絵付に加えて、形もとってもユニーク。
人気のカップはちょっとくびれたシルエット。
プレートも縁を高く取った独特な形。
どれも一点物の絵付けなので、飾るだけで絵になる存在感があります。





ぽってりと厚地の素地は手触りもよく、
深みのあるマットなチョコレートブラウンは、どんなインテリアにも似合いそう。
お花を生けたり、アクセサリーや時計を置いたり。





先日、自宅でたまご粥を作ったときには
ひとり用土鍋の下に敷いて
おうち時間を楽しみました。




『DENBY Arabesque  デンビー アラベスク』は、
毎日の暮らしをちょっと素敵にしてくれるヴィンテージアイテムです。





  





Go To Pagetop

ようこそGUESTさん

<< 2021年6月 >>
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< LAST   NEXT >>
LATEST[最近の記事5件]
2021-08-09 21:20:50
レリーフ=浮き彫りとは?? 
2021-08-02 22:12:53
リネンフォールドとは?? 
2021-07-20 22:42:09
一緒に学ぼう!企画 ★ネストテーブル編★ 
2021-07-08 15:43:18
モリスマット登場 
2021-07-01 17:25:39
一緒に学ぼう! 「ルネット LINETTE」編。 
更新通知
RSS2.0

Copyright i.d.&company All Right Reserved.